和歌山・加太しらす丼 その1


今回は前回行けなかったツーリングのリベンジです。
なぜリベンジかと言うと、

前回、ツーリングに行けずにバイクのバッテリーが充電出来るのを家で待っていると、メールが1通。
ツーリングに行った友人からです。

そのメールには写真が。
私がネットで調べて食べたかった

「生しらす丼」!!

そうです。
それから「しらす丼」が私の頭から離れませんでした。
しらす丼、リベンジ

同じく淡路島に行っても良いのですが、以前から調べていた「和歌山の加太」に行って見ようと思います。

Google MAPで調べると2時間と少し。
休憩を入れて2時間半位でしょう。
もちろん、下道です。

長居公園通りから堺方面に向けて走ります。
渋滞とは言いませんが、いつもの様にかなり混んでいます。
スムーズなんですが、車が多い為に直ぐに信号に引っ掛かります。

泉南辺りに来ると車が減って来たので、コンビニでちょっと休憩。

休憩を終えて走り出すと、GoogleMAPのナビが左折を示しています。


最初に見ていた時は真っ直ぐのはずですが、左に曲がれと言っています。

とりあえず従ってみます。
しかし、左折をすると田舎の生活道路。
まぁ、辿り着かない事は無いでしょう。

そのまま走っていると山道に。
止まって、MAPを見るとぐるっと回り道をしている様です。
今更、引き返すのも手間なのでそのまま走りますが、かなりの時間のロスです。

走る事、休憩も入れて3時間。
お腹がぺこぺこです。
10時30分に出発し、もう13時30分です。

やっと、加太の町に入りました。
海岸線を走る訳ではなく、港の裏側を通り港に出ます。

加太港

海が見えます。
海を見るのは久しぶりです。

加太海

つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です